NEWS

新着情報

TOPNEWS

2020/09/08

HashPort Acceleratorが日本展開パートナーとして支援する「IOST」がCoincheckで取扱いを開始

ブロックチェーン分野のコンサルティング事業を手がける株式会社HashPortの子会社でアクセラレーター事業を展開する株式会社HashPort Accelerator(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 世博、以下「HashPort Accelerator」)が日本展開を支援するブロックチェーンプロジェクト「IOST」が、コインチェック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:蓮尾 聡、以下「Coincheck」)が運営する暗号資産取引所Coincheckで取扱いが開始されることが発表されましたので、お知らせ致します。

 

コインチェック社プレスリリースはこちら

 

 

■Internet of Services Foundation Ltd. 共同創設者兼最高技術責任者:Terry Wangのコメント

IOSTが金融庁およびJVCEAに承認され、ついに日本の取引所での新規取扱いを果たすことができたのは、HashPortチーム全員のおかげです。これは長くて挑戦的な旅でしたが、Hashportは日本市場参入までの道のりの様々な場面で支援をしてくれました。Coincheckでの取扱開始は、私たちのグローバル展開におけるコンプライアンス開発への揺るぎない努力の結果であり、日本市場への参入の一歩です。金融庁の承認を受け、CoinCheckで取扱いが開始されることでIOSTの日本市場への進出が加速し、今後はより多くのトップレベルのパートナーや政府機関との協力関係を築くことができることを楽しみにしています。

 

■株式会社HashPort Acceleratorについて

HashPort Acceleratorは、海外の大手クリプトファンドの推薦を受けた実績のあるブロックチェーンプロジェクトの日本国内における展開を支援するアクセラレータプログラムを提供しております。海外ブロックチェーンプロジェクトのローカライゼーション支援をワンストップで提供し、日本における成功を支援するとともに世界の最先端テクノロジーで日本を革新することを目指しております。

 

 

■IOS Foundationについて

IOS Foundationは、非営利団体としてあらゆる分野の商取引に対応しサービス提供から決済まで完結する分散化プラットフォームを構築しており、ゲーム、ウォレット、分散型取引所、ステーブルコイン、その他のアプリケーションを立ち上げる予定です。これらのアプリケーションは、一般的なEthereumのスマートコントラクトと互換性があるためスムーズな移行が可能である点、JavaScriptで構築可能なことから開発者の参入が容易である点、コミュニティの形成や技術開発が活発に行われている点で優位性があります。IOS Foundationは、Nirvana Capital、Matrix Partners、Huobi、SEQUOIA、Theseus、ZhenFund、Bluehillなどのベンチャーファンドから3,500万ドル(約40億円)を調達しており、現在はDAppsの設計を推進するために、IOS Foundationは様々な業界の有力企業とパートナーシップを結び、今後の展開に備えています。

 

 IOS Foundation 公式HP : https://iost.io 

 

IOSTに関する紹介記事はこちら

 

 

■ 株式会社HashPort 概要
会社名 : 株式会社HashPort 
代表者 : 代表取締役社長 吉田世博
住所  :〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F
URL         :  https://hashport.io/
事業内容: コンサルティング事業

 

 

■ 株式会社HashPort Accelerator 概要
会社名 : 株式会社HashPort Accelerator
代表者 : 代表取締役社長 吉田世博
住所  :〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F
URL     : https://www.hashport-accelerator.com/
事業内容: アクセラレーター事業